2017年8月21日月曜日

動かない怪物

    シン***を WOWOW で鑑賞。信頼できる友人が褒めていた映画だが,うぅーむ。因果がわからん。早口だからか,なぜこの状況が発生したかの説明が無いから,米国人が批判する昔の怪獣映画(なぜ,そいつが地球に飛んできてウルトラ**が対応するのか?米国映画の Alien のような必然性や因果が描かれてない)と同じではないのか。そして動かない対象に単純に生コンクリート注入トラックで・・・??? 何でしょうねぇ。前述 Alien や独立記念日・子供の映画 StarW*** のような躍動感も無いし・・・僕には理解できませんでした。友人はかなり褒めてたんですがねぇ。あ,友人はドンパチ派じゃなくて社会派だからかな? それから,ヘリコプターのアパッチの車輪だが,これって着地しているときのまま(シリンダーが縮んだまま?)のような・・・本物なんだろうか,模型なんだろうか。自衛隊がかなり協力しているようには見えるのではあるが・・・それとも飛んでいるときも縮んでるのかな? 某プラモデル会社のキットの箱絵では伸びている・・・最後の尻尾の・・・何かを示唆しているのだろうが,因果の説明が無いので,結局は次回作への伏線でしかないような?

2017年8月20日日曜日

差別

    先に引用した某国の国民的歴史書では 1992 年に The Eugenics Wars が発生し,その終焉時期にコクレーンが開発したワープエンジンのお陰で First Contact をするのだが,幸い,こちらの time line ではまだその戦争も起きていない。しかし,昨今の状況を見ると,それが 30 年くらい遅れているだけではないかと・・・ロッデンベリーの危惧が現実にならないことを祈りたいが。

2017年8月19日土曜日

ガイナン

    歴史書によれば,2185 年 1 月頃(宇宙暦 42073)に Enterprise-D の Ten-Forward にいた 500 歳くらいの Guinan も,某国の差別問題と関連したキャスティングだったらしい。ただ,Enterprise-D には既に Worf や La Forge も搭乗してはいたのだが。初代 Enterprise の通信士官 Uhura の助言があったとか。

2017年8月18日金曜日

差別は心の奥底から

    中西部に留学したのは 30 年以上前だが,寮の食堂での給仕学生さん達(当時 20 台だよ)の状況を思い出すと,南部(といっても東部のすぐ南で,僕も知らなかったのだが)の人達の行動には,何かしら有色人種への偏見があるように感じた(というのがそもそも先入観かもしれないけども・・・)。東部から来た学生さんが逆にとても(留学生である有色人種に対して)親切だったのが,そう思わせるのかもしれない。さて,定年が無いのも「年齢による差別を無くす」ためだそうだ。何かちょっと極端になり過ぎているように感じるのだが,そういう環境を生んでいることにそもそも問題があるのだろう。米国の警察関連の TV シリーズ番組が気に入って観ているが,どうやら男尊女卑(と日本語では言ってた。二ヶ国語音声にしていないので確認していないが多分 male chauvinism)が警察組織では禁止されているとか。ちょっとびっくりした。

玄関前の手入れ

    暇なので,友人に教えてもらったペチュニアとか,以前から育てた実績のある(たいした実績だぁ)オシロイバナの種を蒔いた。一ヶ月半くらいで花がようやく咲き始めたが,日差しの関係か何かで,場所によって微妙に咲き方が違ってきた。いまはすべての鉢を同じ場所に置いて観察中であるが,なかなか難しい。でもご近所は喜んでくれていて,これまで 20 年間は緑しかなかったところに,小さいながら紫やら白・黄色が混ざって少し明るくなった。と,昨日は蜂の巣発見。毎朝そのすぐ側の蛇口から水撒きしてたのに,被害はなかった。以前,庭で気付かずに蜂の巣のついた木をゆすって刺されたことがあったので,急いで,ビクビクしながら排除した。と,今度は植えた覚えの無いトレニア(友人に写真を送ったら教えてくれた)が咲いた。ついでのときにお隣に聞いたら,そこで咲いていたので,おじさんが植えてくれたらしいことが判明。おばさん曰く,紫種が強くて他の色のは負けちゃうらしい。毎日見てても飽きないねぇ。ところで,ペチュニアもトレニアも,インターネットで見ると,花芽のすぐ下で切ると横に広がって長持ちするとあるが,うぅーむ,どこを切ればいいのだろう。一箇所試したところでは,変化が無い。やはり難しいねぇ。

2017年8月11日金曜日

今治市職員の出張旅費返還

    某官邸の訪問記録が無い今,職員が訪れたという証明ができない以上,公務員の出張規程からすると旅費は返さないといかんのではないか。大学にいたとき,出張の証明はかなり面倒なことを言われたぞ。今治市民が告訴しても,某官邸は記録無しでつっぱねるんだろうなぁ。ま,いいか。出張届けの取り消しでしょうかね。呵呵。
    また国会周辺では某を呼び出せと言っているが,時間の無駄。前言撤回なんかするはずもないし,そうしたらそうしたで大問題になる。もっと他にやることは無いのか。野党無きこの時代,どうなるんだろう。ほぼ同じ主張の政党が二大政党とかいい加減なことを言っているし,新党もその二大政党とほぼ同じだし。ぶれない政党は名前すら変えないし。投票の意図が政治に反映されなくなっているような・・・